あずきというと、お汁粉などでしか食べる機会がない人がほとんどではないでしょうか?
しかし、あずきにはダイエットに効果的という研究結果がでており、注目されている健康美容食材なのです。

あずきの効果

あずきがダイエットに効くと言われている理由は、あずきに含まれるポリフェノールに由来します。
あずきポリフェノールには主に2つの効果があると言われています。
まず1つ目は脂肪の吸収を防ぐこと。
これだけでもあずきに注目が集まる理由が判りますね。
あずきポリフェノールは脂肪の吸収を防ぐとともに、体脂肪の原因となる血中の中性脂肪を低下させるコカがあります。
実際にマウスの実験ではマウスの体重増加を抑制させたという結果が出ています。

2つ目は糖の吸収を抑える効果です。
糖の吸収を抑えるということは、食後の血中血糖値を抑制するということ。
血糖値が低く抑えられていると、体脂肪がつきにくくなります。

あずきを摂取するには?

あずきがダイエットに効果があるといっても、なかなか食べる機会がなければ意味がありませんよね。
実際、あずきを食べる機会は現代日本ではそう多くありません。
そこでおすすめなのが、あずき茶です。

作り方は簡単で鍋にあずきと水を入れて茹でるだけ。
30分ほど煮込むとあずきの成分がたっぷりとしみだしてきます。
煮込むのが面倒な時は保温水筒に熱湯とあずきを入れるだけでもOKです。
珈琲の水出しと同じで、ゆっくりとあずきの成分がしみだしてきます。
目安は6~8時間くらいです。
夜作って翌日飲むくらいがちょうどよいです。
翌日、あずき茶として飲みましょう。

なお、あずき茶は意外と傷みやすいので作った分は煉憎保存して早めに飲みきることが大切です。