就活メイクのセミナーなどに行くとよく、「アイシャドウはラメ無し!」と言われますよね。
しかしラメ無しでパールオンリーのシャドウって、いざ探すとなかなか好みのものが見つかりません。
もちろん、会社に入ってからもラメ入りってNGと思っている人が結構いらっしゃいます。

しかし、多くの場合、必ずしもラメNG!だとは思っていません。
実際にラメ入りのシャドウで就活したり社会人をしていたりしましたが、不利になったと感じたことはありません。
ただ、NGでないとはいえ、ギラギラ・ガッツリなラメはやっぱり駄目です。
あくまでも繊細で、うっすらチラチラする程度のラメの入ったシャドウを選んでくださいね。
おすすめは、「レブロン/アイグローシャドウクワッド 05 NOT JUST NUDES」です。
左側二つはかなりギッシリとラメが入っているので、右の2色のみを使うことをおすすめします。
右側はごく細かいラメ入りで、まぶたにのせると絶妙なツヤがでて、瞳を綺麗に見せてくれます。

まず右上のオレンジ系ブラウンを二重幅に、太いほうのチップで伸ばします。
このオレンジがなかなかお気に入りなんです!
落ち着いた色で、なんとも自然に奥行き感を演出してくれます。
次に右下の濃いブラウンを、細い方のチップでアイラインの上をなぞるように細く細く入れます。
どちらの色も薄づきで、とっても上品に仕上がりますよ!
eye2
うっかり濃い目に入れてしまったり、色と色との境目がハッキリしすぎてしまった場合は、眉尻に向かって指で伸ばすようにぼかすと、自然に馴染んでくれますよ。