唇が敏感だとグロスでも口紅でも必ず、塗ってしばらく経つとピリピリしてきて皮がベロベロと剥けてきたりsませんか?
出先でこうなるとほんとうに悲惨なので、いつもはリップクリームだけを着けている人は意外と多いです。

しかし就活や打ち合わせなどとなりますと、血色が悪い素の唇のままだと不健康に見えるため、そうも言ってられず・・・。
とにかく肌に優しい口紅を!と探している人におすすめなのがハーバーです。
色々なものを無添加、とうたっている商品はたくさんありますが、ハーバーの口紅はタール系色素まで無添加。どうやらこれが唇が荒れる原因なのでは、と思っている人は是非チェックしてみてください。

特におすすめなのが「ハーバー/スリムグロッシーリップ ベリーレッド」。
スティックの色だけ見ると、こんな濃いで大丈夫なの!?と思ってしまいますが、唇にのせると、スルスルと伸びてとても薄づき。
ミネラルカラーのものはのせて少し時間が経つと色が馴染んできますしね。
血色の良い唇だと、肌の透明感が増したように見えるのが嬉しいですよね。

塗り方は、まずリップクリームを塗ってから、上唇の口角から中央に向けて輪郭に沿うように塗っていきます。
左右から塗り終わったら下唇も同じように。
lip2
細い口紅なのでエッジが上手く使え、綺麗に塗ることができます。
ここで力を入れすぎないように気をつけてください。
あくまで軽く、滑らせるように!もし濃くつけすぎてしまったら、ティッシュで優しく抑えるようにオフして、調節してみてください。