髪がうねってうまくセットできない、あるいは髪がぺしゃんこでボリュームが出ない・・・
でも、髪質改善のシャンプーを使ってみても全然効果がない・・・
そんな悩みを持っている女性は意外と多いのです。

髪がうねる理由

実は髪がうねる、ぺちゃんこになる理由は髪質以外に2つあると言われています。
それは、頭皮のゆがみと髪の密度低下(粗しょう化)です。
今回はそのうちの頭皮のゆがみについて原因と解決策を探ってみます。

まず最初に頭皮の状態をチェックしてみましょう。
指で頭皮を動かしてみてください。
頭皮はしっかり動くでしょうか?それともがっちり動かないでしょうか?
ここで頭皮ががっちり動かない人は要注意。
それは頭皮が凝っている状態なのです。
頭皮が凝ると血流が悪くなり髪にも悪影響があります。

他にも紫外線の影響やまとめ髪によって引っ張られた髪が(毛根)への負担などがあります。
これらの原因によって頭皮の弾力が失われると、頭皮は薄くなっていきます。
(髪が薄くなるという意味ではなく、皮膚が薄くなるのです)

頭皮の健康状態がいいと毛根(毛母細胞)も活発でまっつぐで丈夫な髪が育ちます。
しかし、頭皮が疲弊して薄くなってしまうと、毛根も影響を受けてしまいます。
頭皮が薄くなったことによって毛根にもゆがみが生じ、。髪がうねってしまうのです。
また、頭皮の血行が悪いと毛根にしっかり栄養が届かず細くてぺしゃんこな髪になってしまいます。

髪のうねりの対処法

これに対処するには頭のマッサージが有効です。
特別な器具も必要なく、自分でできるのでまずは頭皮をゆっくり動かすようにもみほぐしてみましょう。
1日2~3分でもマッサージすると動かなかった頭皮が動くようになります。

頭皮は筋肉を持っておらず、自分で血行改善ができないのでセルフマッサージをしてあげるだけでもだいぶ違います。
血行が良くなると頭皮も厚くなり、さらに毛根(毛母細胞)の働きも良くなるので、うねり髪やぺしゃんこ髪の予防に効果があります。